読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソースコードにWhy(なぜ)を残していますか?

つい最近Java界隈でSimpleDateFormatがスレッドセーフではない、という事が話題になりました。JavaDocにも「synchronizedではない」と書かれている事だけれども、日付の変換は良く使う上にフォーマットを繰り返し書くのは面倒なので、ユーティリティクラスと…

銀の弾丸のかけらは皆の頭の中にある

InfoQの記事はどれも秀逸ぞろいですが、特にこの記事はいいと思ったのでご紹介。OOPSLA2007のパネルディスカッション、「"No Silver Bullet" Reloaded["銀の弾丸なんてない"の再装弾]」のまとめです。タイトルから言ってかっこいいよね。Dave Thomas氏がEcli…

テストコードを書く意味

那須のKentBeckこと咳さん曰く テストでは品質は上がらないですよ。テストはあくまでも品質をあげるきっかけ。品質をあげるのはプログラミングです。これは大昔からそう。 http://kakutani.com/20090213.html#p03 と言う言葉がありました。確かにそうだよな…

ソフトウェア開発の不思議

なぜよくあるソフトウェア開発ではきっちり要求を聞いて、かっちり仕様を決めて、その通りにカチカチに固めた開発をしようとするんだろう。 例えばなんですけど、僕がプラモデルをくみ上げるとき、最初から一つ一つきっちり部品を組むと必ず失敗していました…

TeamKNOxの兄貴との飲み会

詳細が決まったのでお知らせしまつ。 場所: Foodium Bar 一瑳 品川店 日時: 10/10(金) 19:00〜 料理を頼む時間がもったいないので、3,150円のコースにしました。ご参加くださる皆様よろしくおねがいします。

TeamKNOxの兄貴とのみませんか?

Eclipse Plugin開発勉強会で知り合った、けど、すげー人、TeamKNOxの兄貴。彼から依頼されてたプラグインが形になってきたーよ、と連絡してみたところ、最近はiPhoneに御執心との事で、ぜひそれもみんなに見て欲しいから、飲み会セッティングしてくれと依頼…

休業中

1日1ネタを信条にやってきましたが、ちょと思うことがあり、整理した段階でネタを書こうとここ数日やってみました。が、ネタを書く気になれないのは自分のスタイルに合わないからでしょうか。後でまとめる形式でとりあえず毎日書くようにしたほうがいいのか…

ごめ、結局JAZZって何がそんなにうれしいの?

セットアップをするって話のまえにそういう話をまず書けって事ですよ。TeamConcertをツールとして見てみると、これまで出ていた各種開発ツールをうまい具合に統合したツールであると言えます。Jazz Community Siteの左にあるWhat is Jazzを訳してみると、 チ…

夢の国から帰ってきました。

Rational Software Development Conference 2008に参加してきました。いやー、面白かったです。このはてダを毎日書くことができないくらいくたくたになってました。 一日目のReception Partyで、JAZZの開発者を探そうと思って躍起になっていろいろな人に話し…

そうっすか。泥のように働けと。

なんか毎年流行語大賞狙ってるんじゃないかといぶかしがってしまうIPAのIT業界ネガティブキャンペーンが先日あったそうですね。 http://www.atmarkit.co.jp/news/200805/28/ipa.html 昨年の「3Kの“帰れない”は、帰りたくない人が帰れないだけ。」とか今年の…

InfoQ日本語版に…

Springが結構頻繁に登場するのにSeasarがあまり登場しないのはどーなんだろー。と書いておけばきっと大御所が登場するに違いない。そうに違いない。

assemblaを使いはじめました。

無料のTrac&Subversion or Git or Mercurialのホスティングサイト、assemblaを使い始めました。目的はTracを使って自分のプロジェクト運営を楽にしたかったのと、TracのXML-RPCプラグインを使ったMylynでのチケット管理です。CodeReposではXML-RPCプラグイン…

はてブのプライベートモードってもったいないなぁ。

自分もはてブユーザーで、を使ってはそのユーザーのはてダを見てたりします。最近ActiveObjects関連でブックマークをされる人もいるんですが、結構プライベートモードで使っている人もおおいんですね。なんだかちょっと残念な気がしました。

DIのアンチパターン

ってそろそろ語られててもおかしくないですね。インターフェース不要論って、実はDI不要論の事なんじゃないのかと思うんですよ。「DI」って、とてもいい概念なんですが、使い始めるとDIコンテナを対象にこれでもか!とPOJOのプロパティ設定を書き始めた事があ…

今更ながらGenericsのすごさに驚嘆しているわけで。

ActiveObjectsの中にはトランザクションを保証するためのTransactionクラスがある。Transactionクラスのシグネチャはこんな感じ。 public abstract class Transaction<T>; public T execute() throws SQLException; protected abstract T run() throws SQLExcep</t>…

インターフェースが冗長ならDIも冗長だよね。

酔っ払いの戯れ言ですが。DIって、依存する実装を注入できるからうれしいのであって、インターフェースがなきゃ話にならんと思うんですが、どうなんすかね。抽象クラスで扱うからいいんだわ(名古屋弁)っちゅーなら、インターフェースの概念からすると、イン…

MavenにおけるISO-8859-1阻止祭りに感じる違和感

http://d.hatena.ne.jp/kkawa/20080425/p1最初に言っちゃいますが、僕はMavenユーザーではありません。それからJavaのRuntimeについての詳しい仕様に関してはまったくの無知とほぼ等価です。ただ、ネットイナゴよろしく、日本人だらけのコメントと、その論調…

TDDは二巡目から

頭にパッと出てきた言葉を書いてみる。TDDやりたくてもさ、最初どうテストコード書いたらいいかわかんないもんじゃないですか。そういうときはプログラミング・ファーストでアタックすることが大事かなと。そして、ある程度ソースコードが固まってきた段階で…

冷静と情熱のあいだに

なんかそういうタイトルの映画がありましたが、今の自分の心境はそれに近いです。生きているうちに実現したいものに囲まれて生活してると、情熱が先行し、視野が狭くなってしまう。冷静にまわりを見回さないと失敗してしまう気がする。 暴走してると思ってい…

飲みながらベンキョウカイ

ってやってみた感じいいと思うんだけれども、一般的に受け入れられないのかな。懇親会で会場移動して飲み屋で騒ぐのも面白いんだけれども、飲みながらホワイトボードでああだこうだ書いてみたり、コーディングしてみたり。飲みながらブレインストーミングで…

Google App EngineでTrac使えないかなー。

昨日?発表されたGoogle App Engineですが、Pythonを使って動かせるんですね。つーことはTrac使えないかなーなんて妄想してみた訳ですよ。WSGI互換のWebサーバーで、Pythonで作成されたCGIならいけるという事のようだったので。ちょっと調べてみたんですが,…

高専カンファレンス

おっと、言っておくと僕も高専出身です。EclipsePlugin開発勉強会の第1回では参加者20人近く集まりましたが、その中の3人が高専出身者でした。一般社会でいうとなかなか考えられない比率です。そして、その3人が3人ともすごい技術にガッツリ行くタイプでした…

体調不良

季節の変わり目には体調が思わしくなくなりますね。

作り手を尊敬してますか?

プログラミングをしていると文句を言いたくなるときってあるじゃないですか。例えば使っているライブラリやフレームワーク、プログラミング言語自体やAPIなんかにバグがあると思われるとき。特に自分が手を入れている物でないと、ちょっと変な設計だと思うだ…

初心者用プログラミング言語話を傍目に思う、『憧れ』が『好き』となり習熟していく過程について

ちょと前、id:amachangが『最もタメになる「初心者用言語」は JavaScript。 - IT戦記』という事をデブサミで話された。個人的にはプログラミング初心者には、言語の話がどーたらこーたらっていうことよりも、一つのものを一から作って完成させてみる経験の方…

Telnetターミナルを作りたい

調べたもの Java Telnet Swingで作られたアプリケーション。SSHにも対応しようとしてジャンプしきれていない感じを見て取った。 http://javassh.org/space/start License GPLv2 JCTerm SSH2用クライアント SWTのバッファも同梱 Eclipse Pluginでも配布 SWTの…

Sunはいったいどこに行きたいのー?

Pythonはいい言語。Jythonも大いに期待してます。ただ、Sunの姿勢として、こんなにたくさんの言語をサポートするっていうのは、今後どうして行きたいんだろうという『???』が頭に浮かぶのはきっと僕だけじゃないはず。『NetBeans7.0ではJythonをサポート』と…

ソフトウェアにみる数比較

ひょんなことからちょっと調べてみた。文中の最後の括弧はリンク先の情報源の日付です。 2007年の携帯電話販売台数、世界で10億台を突破--米調査 - CNET Japan そしてNokiaがシェアの4割を占め、4億台を販売。『販売』って言う辺りがまたすごい。 Windows稼…

Ganymede M5試用してて思ったこと

数日前から試用しているGanymede M5ですが、その感想をば。 いいこと スプラッシュがちょーかっこいいです。コロナ?とか宇宙線?がほとばしっています。 Error Logビューでフィルタリング用の入力フィールドが用意されたのがPlugin開発者にはうれしいかも。 …

プログラミング言語を身につける話

いやー、Rubyを本格的に触ってみたのはここ2,3日ですが、良いといわれる理由がなんとなく分かってきました。書けばすぐ動かせて、『お、動いた!』っていう喜びを感じられるのはやっぱりいいですね。 しらばくたった後で、読むときに変数なのか、メソッドなの…

Hudsonに一目惚れ

CIをするための環境を調査。昔はCruiseControlとか、Continuousとか使っていましたが、かねがね噂を聞いていたHudsonを動かしてみた。今日TracHudsonPluginを見て動かそうと思ったんですけれども。これすごいですね。何がすごいって ダウンロードしなくてもJ…

ダイチャン転職おめでとう呑み

ということで、ダイチャンことid:daiske-mさんの転職祝いとして、昨日は朝まで飲んでました。集まったのはid:itengeneerさんと世界の矢野ことid:t_yanoさん。矢野さんとは初めてお会いしたんですが、非常に気さくな方でおもしろかったです。というか、僕はコ…

Kent BeckさんのImplementation Patternsインタビュー

KentBのインタビューがInfoQ本家に上がっています。ゆっくりとお話されているので、結構聞きやすいです。流し聞きをなんかいかしてましたが、Shu-Ha-Riでん?となり、空手の型から来てるんだ、とかいう辺りで『日本』の考え型が生かされている点に感銘をうけ…

書き初め - 新年のご挨拶

Life is beautiful: 「書き初め」でよくない?に便乗します。 昨年はみなさま大変お世話になりました。EclipsePlugin開発勉強会を始めてみて、今までお会いしたことのなかったすごい方々とお会いすることができました。また、この会を始めてみて、企画して話…

転ぶところから始めよう

今日聞いた一番いい話。なぜ良いと言われているプラクティス(方法論)は広まらないか。それは体験として痛い目を見ていないから。現状で良ければそれを続ける。アタリマエじゃないですか。痛い目見なくて済むんだもの。でも変わらないままでいつまでもうまく…

オブラブクリコン2007ふりかえり

ということで中の人(すたっふ)として参加してきました。 ご存知ない方はこちらまで。(2007/12/24 19:00現在サーバーが落ちているようです。すいません。)今回のテーマは「オブジェクト指向」という原点回帰のイベントでしたが、例えば形式仕様記述は人と人と…

すぴーどてすと

どこかで見かけたのでやってみた。それほど速いわけではないというのが分かった。単なるタイピングのスピードだけじゃなくて、英単語も知っていないと打ち間違えるという罠。一回目 41 wordsTouch Typing online三回目 46 wordsTouchtyping

Implementation Pattensがとどいた。

Implementation Patterns (Addison-Wesley Signature Series (Beck))作者: Kent Beck出版社/メーカー: Addison-Wesley Professional発売日: 2007/11/15メディア: ペーパーバック購入: 5人 クリック: 47回この商品を含むブログ (36件) を見るみんなが首をなが…

知財を蓄積・活用する

改めて読み直してみて思ったんですが、この文章はどっかで聞いたような話をつらつらと書いた駄文です。なので僕が再度自分の言葉にしてみると言う試みとしてこの文章を見ていただけるとありがたいなぁと思います。先日参加してきたJSUG第7回勉強会で気になっ…

SlideShareにあがらない

今日飲みに行く前に公開したかったSpringDynamicModulesの資料をSlideShareにアップロードしておきました。さっき帰ってきたんですが、まだ変換作業が終わっていません。普通どれくらい時間がかかるもんなんでしょうか?

自分がオブジェクト指向が好きな訳

をふと思いついたのでメモ。「システム」には大きく分けて二つの概念ある。 ある枠組みを決めて、その枠組みと手順にそって仕事を進める 振る舞いに役割を持たせて、協調させることによって仕事を進める 一つ目の概念は手続き指向でありウォーターフォールに…

日本でもこういう形式の記事増えないかな。

先日のEquinoxのWebinarもそうだけど、日本でプレゼンをうまく同期させた公開をしているサイトを僕は知らない。こういうところで知恵の共有がうまくいっていないとするならもったいないことだ。最近ニコニコ動画でカンファレンスの様子を公開することもあっ…

ブラウザは偉大だ。

Gmailからメールを取得するために、HttpURLConnectionとJericho HTML Parserでコーディング。Apache Commons HTTP Clientの力も借りればもっと楽なのかもしれないが、ブラウザのふるまいをできるだけHttpURLConnectionやらParserやらを駆使してだまそうとし…

やっちゃった。

メールで返信ってやるときは宛先を確認しないとね。特にGmailだとUIにやられちゃった感があります。気をつけんとね。

EmacsからEclipseへ

たぶんもう僕はEmacsへは戻らないだろう。 学生時代Emacsを使ってコードを書いていた。それはそれで快適だった。ファイルバッファを開くコマンドとか、エディタ表示を分割するとか、キー操作で動くEmacsはかなり快適な環境だった。メーラーも一時期はEmacsを…

ソフトウェア開発者として自分にできること

例えば災害時、ソフトウェア開発者としてできることって何があるのか、考えたことはありますか?言ってしまえば、ソフトウェアはインフラが整備されていなければ、何もできない、不自由なものだということを忘れてはいけない気がする。 それじゃ、ソフトウェ…

ドッグフードを食らう(その2)

ということで引き続き食らっております。ちょっと安定してきました。どういうものかってーとその昔WinBiffというメール通知ソフトがあったでしょ。あれのプラグイン版です。 ポーリングして、一定時間ごとに最新の情報を取得します。で、取得した情報をダブ…

Seasarカンファレンス2007秋

参加してきました。でも体調がよろしくなかったため、遅刻して1コマ目見られませんでした。千葉先生のお話聞きたかったよ・・・。ただあれですね。久しくWeb系の開発から離れていたせいか、いろいろとどーなんだろって思いました。例えばアノーテーションでバリ…

ドッグフードを食らう

いや、本物じゃないですよ。開発中のソフトウェアを日常的に使ってみることを指します。職場では常にドッグフードを食う(→常に開発版)んですが、今作っているプラグインはまだ安定しなていません。早く公開したいなぁとあせっているせいでしょうか。できるこ…

設計の意図・思想を読み取る

コードにしても、設計書にしても設計の意図・思想を読み取って実装することは大事だ。実はソフトウェアを利用する人にとっても重要だったりする。先日本屋で見つけた「PowerShell実践スクリプティング」はPowerShellの入門書ではなく、設計思想を説くことで…