読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"HELP ME!"をやってきたよ。

 セッションオーナーの予想を超えていきいきし始めた参加者たち。最終的にはおいてきぼりなセッションオーナー。締めの一言を表示し忘れるという失態を犯す。

 そんな感じのセッションでした。でも参加いただいた皆様にはお楽しみいただけたようです。ご参加いただき1000qでした。
 HELP ME!のマジックナンバーはリアルに3のようです。3人が限界であり、最上の人数。これ以上だと20分では時間が足らなくなります。20分トークの時間は、トークが盛り上がらなかった場合、強制的にチェンジする、というお見合いとか、お水系のメソッドから取ってきました。
 3人という数は、参加している人の付箋の出しやすさから来ています。自分は人数が増えてくると人の話を途中でさえぎることが好きではないため、遠慮がちになります。きっとそういう人が他にもいるだろうと思い、3人とか、4人とか、少人数でやるようにしてみました。
 今回はトークスタイマーを用意せず、時間を口頭でお伝えしていました。これは改善すべき点なので次回こそ。
 ほんとは当日いただいたHELP ME!への気づき、アイディアも公開したいところなんですが、これは当日の参加者のみなさんと自分の胸にしまっておきたいと思います。
 当日の資料を公開します。

HELP ME! 説明書