読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Growl Java api

Mac Growl Java

cocoa-javaがdeprecatedなので、どこかに行ってしまったGrowl Java APIですが、snow leopardで利用するための記憶メモ。欠けている所はそのときそのとき修正しよう。

必要なもの

  1. このサイトからgrowl-java-0.1.tar.gzをダウンロード
  2. makeするためにXcode toolsからgcc4.2.pkg、DeveloperTools.pkg等をインストール(その辺りの流儀を分かっていない)
  3. gcc4.2のバイナリへのシンボリックリンクが貼れていないので張り直し(/usr/bin/g++ -> /usr/bin/g++-4.2)

やったこと

  1. Makefile内のヘッダーのインクルードパスを下記に変更
/Developer/SDKs/MacOSX10.5.sdk/System/Library/Frameworks/JavaVM.framework/Versions/A/Headers/

その他メモ

出来上がるlibgrowl.jnilibはライブラリのパスに追加し下記のように指定すればロードできる

System.loadLibrary("growl")