読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EclipSKY200902

Eclipse Plugin開発 EclipSKY

昨日はEclipSKY200902でした。開催告知を出したのが2/9で、開催が2/15と言う急遽開催でしたが、総勢10人の方にお集まりいただきました。去年も同じ時期に開催しようとしたんですが、とある事情で取りやめました。あれはしょっぱかった。今年も最初はせとさんと僕だけ、と言う状況。でどーすっか。やめるか?とか悩みました。とりあえず開催復帰できてよかったです。
今回はよういちろうさんをお迎えしての回でした。その他デブサミで登壇されたせとあずささん、たぶん来年は登壇しているkenchan、未踏でEclipse Plugin作ってた毛利さん(未完成でも公開してみましょうよ。)、AIR GEARのメインコミッターで、デバッグ機構を実装してたけぞうさんも驚かせたaqubiさん、Plug-inの情報がたくさん乗っているきのさいとの中の人とか、濃いメンバーが揃いました。(他の方が薄い、と言うわけではないです。)
よういちろうさんが記念に写真を取りたいとおっしゃってくださったので、後でそれをEclipse Planetに載せるべく海外に向けて公開したい。(家に帰ってからよういちろうさんが入った写真を撮ってないことに気づくorzなにやってんだ、おいら。)
詳しい勉強会レポートについては http://b.hatena.ne.jp/kompiro/EclipSKY200902/を見てください。
以下は僕の「感想」です。マシンを2週間ぶりに立ち上げたらUbuntuの更新が走ってしまい、しかもカーネルやらGCCやら主要なシステム構成をそっくり入れ替え始めるという状況だったので、ほとんどメモがとれませんでした:-P
今回の主賓、よういちろうさんからOpenSocialの解説と、OpenSocialアプリを開発するためのプラグインOSDEの紹介がありました。OpenSocial本を一通り読んで望んでみたんですが、読んだときには気づかなかった話も聞けて面白かった。ソーシャルグラフを使ったアプリケーションはぜひ組んでみたい。へそ曲がりなので、きっとJavaScriptとかFlashを使ったアプリは作らないと思う。
OSDEの中身に入っていくとplugin.xmlとは、の解説からメニューとかを見ていく構成で、だんだんとよういちろうさんが今作ってて感じる問題についてという構成。たぶん自分が話したらもっと微に入り細に入り、みんなを置いてきぼりにしちゃうトークになっていたでしょう。plugin.xmlがどうやって読み込まれているのか、とかつっこみたい。すごく。なのでよういちろうさんの一つ一つ丁寧に解説してくださるのは、とてもよかった。Action→Commandの変遷は、EclipSKYという愛称がついた200711の勉強会の時に、自分が話した事で、それを受けてか、たけぞうさんらの本の3.4改訂版では変わっていたらしい。この活動が役に立ってよかった。
それとOSDEの内部として解説された「外部ツール呼び出し」機能はみんな結構使うんじゃないのか?コマンドラインで呼び出す変換ツール系もそれで楽ができそう。

★補足

参加視点のKPT

  • Keep
    • よういちろうさんのツールに対する想いが聞けた。
    • 話す人と聞く人の心理的な距離が近い。(質問しやすい。)
    • よういちろうさんの質問。結構的確で聞いてみたいことばかりだった。
    • お茶とおかし。必需品。
    • kenchanとペアプロ。結局動かなかったけど:-P
  • Problem
    • 2週間ぶりに起動したノートPC。ほとんどソース読めなかった><
    • 休憩が少なかった。もう少しタイミングを見て止めたかった。
  • Try
    • PluginとRCPの違いについて語りたい。実はOSDEもRCP向けだと思った。
    • 今回は結構遠慮していたけれど、真面目にOSDEのようなツールを設計してみたい。

運営視点のKPT

  • Keep
    • 違う分野の話。今回で言うとOpenSocialOpenSocial用の開発ツールがなぜ必要なのか。
    • 初心者に向けた対話
      • やっぱ敷居高いよねとみなでいいあう。
    • 翻訳コンテンツ
      • 英語しか文献がないのが一番の敷居かもしれない。
      • 飛び越えると楽しい世界が待っている、とも言える:-)
    • あゆたさんまでの道案内+張り紙による案内
      • あれがなかったらたどり着けなかったと思う。
    • やっぱり運営が話してばっかのイベントって妙だ。何から何まで準備しなけりゃいけなくなる。タスケテ。
  • Problem
    • 時間割はきちんとしよう。
      • 早く終わりそうだったら早く終わろうと思ってたけど、時間とってあったらやっちゃうよね。無理。
    • KPTができなかった
  • Try
    • 次回いつやんよ。
      • だれか言い出しっぺ代わってみない?
      • 次回はAIR GEARの話は外せないなー。
    • プラグイン開発を普及させる方向の話と、中身についてどっぷり語る時間を分けますか。
    • Merge Docの中の人(Pleiades開発者)を呼びたい。
      • いろんな人を招いて話していただくスタイルの会にするのもありか。

しかしなんなんだあの青さ。これについては後で書く。

最後になりましたが、会場を提供してくださった株式会社あゆたの毛利さんどうもありがとうございました!