読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

InfoQでGanymede特集が組まれてますね。

すげーな、Alex。頑張ってんのな。会ったことないけど彼の記事には非常にお世話になっております。
New and Noteworthy pageには載らない、開発者の話が乗っけられています。特にPDEの話は3.5かE4か、その辺りのバージョンはどうなるかわかんないけど、今後の大きなロードマップみたいな話もかかれてます。例えばマルチリンガルプラグイン。いろんな言語でプラグインが実装できるようになるのは面白いですね。他言語でも実装できるようにするって言うことをDLTK辺りのincubatorで見かけたんですが、結局どうなったんですかね。それから、現在Pluginを乗っけるTarget Platformはワークスペースごとの設定しかできませんでしたが、EBERT(Eclipse Business Experience Report Tool)のような、マルチ環境での開発を支援するように、Target Platformをプロジェクトごとにスイッチできるようにしていくことなどが語られています。EBERTはRCPだけでなく、RAP(ブラウザ),eRCP(Windows系スマートフォン)でも動くアプリケーションです。90%は同じコードで動いているらしいです。