読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Linux上でGanymedeを動かすと不可思議なエラーが表示される件

Eclipse

Linux上でGanymedeを利用するようになってから、起動時に不可思議な例外が表示されるようになりました。原因はr-OSGiや、Service Discoveryなどで利用されるjSLP*1が通信のためのポートを開こうとしているのですが、そのポートが1024番以下を指しているようで、権限がないということで例外が起きていました。回避するにはeclipse.iniの-vmargsよりも下の行に次の一行を追加すればよいはずです。

-Dnet.slp.port=6000

見てのとおり、ポート番号をシステムプロパティに追加しているだけなんですけどね。もちろん6000番以外でもそのポートが利用されていなければ使えるはずですよ。

*1:java Service Location Protocol