読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows版のRCPで起動ランチャーのアイコンを変更する方法

ずっと勘違いしていました。てっきりMinGWを落としてきてランチャープログラムをビルドしないといけないと思っていたんですが、そんな事ないんですね。
RCPのビルドをする時には、各種設定をするために"アプリケーション.product"を編集します。LaunchingページにProgram Launcherという項目があるんですが、そこでランチャープログラムのファイル名とアイコンの指定ができるのです。
で、アイコンの指定をいくらしてもうまく言った試しがなかったので、できないもんだと決めつけていたんですが、実際は「すべての項目を埋める」必要がありました。今回試したのが1つのアイコンファイルにまとめたものなので、16×16 (8-bit)、16×16 (32-bit)、24×24 (8-bit)、24×24 (32-bit)、32×32 (8-bit)、32×32 (32-bit)、48×48 (8-bit)、48×48 (32-bit)のサイズのアイコンを用意しなければなりません。
そう言うときに活躍するGIMP君。やり方は簡単。でもめんどい。

  1. 元画像を用意
  2. 元画像を48×48に縮小(画像->画像縮小拡大)
  3. 32×32、24×24、16×16の画像にするために下記を繰り返す
    1. 新規レイヤーを作成
    2. 元画像をコピペ
    3. 作ったレイヤーに画像を固定する(レイヤーを固定)
    4. レイヤーの拡大縮小を使って各種サイズへリサイズ(レイヤー->レイヤーの拡大縮小)
    5. 縮小したレイヤーと元画像の左上を合わせる
  4. 作成したレイヤーをコピーする
  5. ico形式で保存する。この時に減色すればおk

備忘録ですよ。