読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eclipseプロジェクトにコントリビュートしよう

Eclipse

Planet Eclipse経由でHow to contribute to Eclipse projects… | Hantsukiと言う記事が流れていたので、訳して要約してみる。Eclipseプロジェクトに貢献(コントリビュート)するには次の方法がある。

  • バグを見つけたり、足らない部分をエンハンスメントとしてBugZillaに登録する
  • ニュースグループIRCで質問に答える

これらの方法は英語に自信がない人には敷居が高いなぁ。*1またEclipseに自分の書いたコードが組み込まれるわけではありません。もしEclipseに自分の書いたコードを組み込まれることを考えている人はどうしたらよいのかよく分からなかった。この人曰く、BugDayに参加するといいらしい。
BugDayは毎月月末のある日に行われるバグ修正をするイベントです。というイベントなので、コミッターOnlyなイベントかと思ってスルーしてましたが、BugDay/FAQ - Eclipsepediaによると、コミッター以外の人も参加できる事が分かりました。Eclipseの開発ができないユーザーもTriage*2に参加を求められています。ユーザーからどんな機能の修正が求められているかは完全に把握しきれないからだそうです。参加をしたい開発者はTriageリストから、自分にできそうなバグを選んで、例えば2008年の3月のBugDayに参加したい場合はBugDay/March 2008 - Eclipsepediaに自分の選んだバグを書き込んでおきます。もしバグの修正できれば、パッチを作ってバグに添付します。コミッターになりたいけれども、どうやってコミッターになったらいいのか分からないという開発者はこういうところから参加するといいよとの事。
個人的にもう一つよく分かってないのが、参加時間。Time and Dateのリンクを押すと14:45が締切と言うように書かれていると思うんですが、中途半端な時間じゃないかと言う想いが否めないのと、金曜日という勤務時間帯に参加できる人ってそんなにいないんじゃないかと思うんですよ。イベントが始まった当初は土曜日で、みんなで集まってがっつりやるみたいな風に眺めていたんですが…。でも面白そうなので、参加してみようと思います。

*1:逆に英語を勉強したい人にはうってつけの環境かも

*2:トリアージ:BugZilla上での優先順位付け