読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

-clean

Eclipseの起動オプションに-cleanというものがある。このオプションはプラグインのキャッシュを掃除してくれるとヘルプには書かれているのだけれど、実際にどこを消してくれるのかわからなかった。てっきりECLIPSE_INSTALL_FOLDER/configuration以下をばっさり行くのかと思っていた。config.iniも消えちゃうのでそれはありえない。
で、どこだったかと言うと、ECLIPSE_INSTALL_FOLDER/configuration/org.eclipse.osgi以下だった。この下にはロード中のBundleで利用されたリソースが解凍されたり、Bundle自身の情報を格納していくので、-cleanで削除するときには、ここが消えるのには納得した。