読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tracのプラグインとかマクロとかを単一プロジェクトに

TracのプラグインはTracHacksにたくさん公開されていますが、
プロジェクトごとにプラグインやマクロをインストールできることはあまり知られていない気がします。
たぶんこんな感じでちょろっと書かれているからでしょうか。
単一プロジェクトにプラグインをインストール

単純に言うとTracのプロジェクトのディレクトリ構成の下にはpluginsやwiki-macrosというディレクトリがあるのですが、基本的にはこちらへコピーするのです。
plugins下にはプラグインの.eggファイル、
wiki-macros下にはマクロを書いた.pyファイルというだけです。

pluginの.eggファイルはPythonのバージョンによって違うのでソースからビルドする方法もメモしておきます。

$ python setup.py bdist_egg

Tracのプロジェクト共有環境はPythonのホームディレクトリ内のshareの下にあります。easy_installでPluginをインストールした場合、こちらにコピーされてます。各プロジェクトではtrac.iniでインストールされたプラグインを使うかどうか、制御しているんですね。